マブチ工業はZEHビルダーです マブチ工業はZEHビルダーです

ZEHとはなんですか?

エネルギー収支ゼロ

家庭で使用する一時消費エネルギーと、太陽光発電などで創られるエネルギーが±0以下となり、実質(ネット)エネルギー消費量が0となる住宅のこと。そもそも、このZEH(Zero Energy House)という言葉が使われるようになったのは、政府が省エネルギー政策の一環として「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均ZEHの実現を目指す」という目標を設定したことがきっかけです。実質エネルギー消費量0を実現するには、太陽光発電の導入以外にも、住宅の断熱性や省エネ性能などが重要なポイントとなります。

ZEHのポイント!

断熱・省エネ・創エネの3つのポイントをおさえた、実質消費エネルギー0住宅。

  • 断熱住宅の機密性を向上させることで、室内温度を保ち冷暖房によるエネルギー消費をカット。
  • 省エネ家庭で使われるエネルギーを管理するHEMSや省エネ性の高い設備を導入することで電力を節約。
  • 創エネ太陽光発電などの創エネルギーシステムを導入することで、家庭で必要なエネルギーを補い、実質エネルギー消費0に。

つまりZEHは…環境 & 家計に優しい未来の住宅なのです。

ZEHの実現のために、国から補助金が交付されます。 ※詳しくはお気軽にお問い合わせください。